アフターピルが最速で届く即日発送通販ショップを徹底調査|事後避妊薬

アフターピル即日通販

アフターピル「i-Pill(アイピル)」を即日、かつバレずに入手したいが、どれが良いのかさっぱり。というあなたのために、アフターピル「i-Pill(アイピル)」を即日通販してくれるサイトをまとめてみました。なので、バレずに即入手可能!ぜひ御覧ください!

つい、避妊をせずに性交渉を行ってしまったという経験をしたという人も少なからずあるでしょうか。
望まない妊娠を避ける為に性交渉後に飲む薬が、アフターピルと呼ばれる薬です。

アフターピル通販

アフターピルには有効な時間が限られているので即日性が求められます。
手遅れになって望まない妊娠、中絶を強いられてしまい一生心に傷を負ってしまう人も少なくありません。
避妊をせずに性交渉した事を後悔しているでしょうが、大事なのはその後の対応です。

手遅れにならない為には、良い薬を選ぶのはもちろんのことですが、通販で注文をしてから手元に届くまでの期間が重要となってきます。
いくら良い薬を注文したとしても、手元に届く時にすでに妊娠してしまっていたら意味がありません。
リスクを最小限に抑える為にも最短で手元に届く通販会社を選ぶ必要があります。
アフターピルの選び方の重要度は、即日性・信用できる通販という点です。

今回はアフターピルを取り扱う4つの通販会社を比較し、どこの通販が最短で届けてくれるかを調べました。

後悔のない選択をする為にも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【オオサカ堂】即日発送最短3日で到着が魅力!

アフターピルオオサカ堂

安心信頼の個人輸入代行の通販サイトのオオサカ堂というアフターピル取扱い通販サイトです。
18周年を迎える老舗通販サイトということもあり、安心して注文できる通販サイトと言えるでしょう。

取り揃え製品についても、メーカー正規品の保証がついているので、信用度も高いと言えます。
また、通販は全国送料無料となっておりますので、送料分の費用が掛からず助かりますよね。
アフターピルは婦人科でも保険適用外なのでかなりの出費になります。
オオサカ堂の最大の魅力と言えば、お届けまでの時間が早いということです。
他通販サイトが5?10営業日掛かるところを最短3営業日でお届けします。
即日性を求めるアフターピルにはかなりポイントが高いと思います。
アフターピルの服用は、性交渉後約72時間(約3日)までと言われておりますので、緊急避妊を要するのであれば、お届けまでが即日で、断然早いオオサカ堂が魅力的と言えるでしょう。

【お薬なび】電話での問い合わせも可能!

アフターピルお薬ナビ

他通販サイト同様あんしん保証を謳っているのがお薬なびです。
取り揃えている製品は全てメーカーの正規品であり、お届けについても100%保証されています。

他通販サイトと異なる点は、電話での注文が可能というところです。
薬事法の関係で、効果や副作用についての対応は不可となりますが、商品発送の時期などを注文時に確認できるのはユーザとしても安心できるのではないでしょうか。

ただネックになってくるのが、注文から手元に届くまでの期間です。
早い通販サイトですと、注文から即日発送、最短で3日で届くところ、お薬なびについては5から14日程掛かってしまうというところです。
今すぐ避妊したいという即日性を求められる場合のアフターピルでは、少し難しいかもしれません。
緊急度の高い緊急避妊の際には適していないと言えるでしょう。

【ケンコーライフ】ペットのお薬も取り扱いあり通販サイト!

アフターピル通販ケンコーライフ

安心の2大保証と謳っているのがケンコーライフという通販サイトです。

まず一つ目が正規品保証という保証となります。
正規品と謳っておきながら実はメーカー純正の製品を提供していない通販サイトもあるので、メーカー純正ということが保証されているということで安心・信頼感が高まります。

もう一つの保証は、完全配送保証というものです。
完成配送保証というのは、その名の通り発送を保証するということになります。
一部悪徳な通販サイトで、注文後製品が届かない詐欺サイトもありますので、それを考慮すると完全発送の保証があるのは安心できる要素の一つと考えられます。
即日発送だけを求めてると失敗しがちです。

また、アフターピルだけでなく、動物用のお薬の取扱いもあります。ペットが病気になった時もこの通販サイトはおすすめです。

【ビビリティショップ】複数割引に対応!

ピルビビリティショップ通販サイト

全国配送無料を謳っているビビリティショップ通販サイトです。
通販で取り扱いのある製品についても、全て正規の純正品と記載がありますので、安心して注文をすることができます。

また、同一発送国商品を複数注文する際に割引きが適用されることがあります。
ただ同一国からの発送品を複数購入する場合のみ適用されるので、詳細はホームページで確認してみましょう。
購入製品が多い場合は非常に助かりますね。
通販をよく利用する人にはお勧めです。

注文から発送までの期間については、5から10日程となっておりますので、
アフターピルが今すぐ欲しいという即日性・緊急度が高い時には、少し厳しいと考えられます。

アフターピル通販サイトを実際に使ってみた人の口コミ

ピル通販サイト口コミ

アフターピルの通販で即日発送でした!
月曜の15時頃注文して、16時前に発送完了のメールがきました。

病院より断然安くて助かりました。今後も通販の方を利用しよと
思います。もしもの時の為に買いだめしといても良いかもです。

避妊してなくてヤバいと思い即日発送してくれるところを探して
なんとか間に合いました。
病院より安いし、ちゃんと保証があるところなら安心かな~。
何より周りにバレずにアフターピル使えるのが通販のいいところ!

アフターピルの副作用もなく飲んで三日目ぐらいに
生理が来てはい、終わり。って感じでした。
届くか不安だったのも、即日発送のところを見つけて、無事間にあいました。
ネットで書いてあるよりも意外に早かったですよ。
病院は色々リスクあるから、取りあえず通販で注文してからでいいかなと思います。

即日発送最短到着日・値段を一括比較!

ここまでアフターピルを取り扱っている通販サイトを4つご紹介してきましたが、即日性・緊急度の高い緊急避妊(アフターピルなど)を要する場合に活用するサイトは何となく分かりましたでしょうか。

次は、1番人気のアフターピルの製品を例に取って最短到着日・即日性と値段をまとめましたのでご注文前の参考してしてもらえればと思います。

【アイピル(モーニングアフターピル)を1箱1錠購入する場合】

ピル通販購入
通販サイト名 最短お届け日 値段
オオサカ堂 注文後3日から ※最速 1,353円
ケンコーライフ 注文後5日から 1,980円
お薬なび 注文後5日から 1,350円 ※最安
ビビリティショップ 注文後5日から 1,353円

※詳細は各ホームページをご確認ください。

上記の表のように注文からのお届け日までの期間で見ると、オオサカ堂が一番早く手元に届くという結果になりました。
急ぎで必要になった場合はオオサカ堂で購入した方が良いと判断できます。
また、価格で見るとケンコーライフが少し高いですが、他通販サイトでは価格の開きが無くほぼ同条件と言えるでしょう。

アフターピルについてまとめ

即日性の高いアフターピル通販についてまとめました。
いかがでしたか?
起きてしまったことには慌てず、落ち着いて判断するようにしましょう。

望まれない妊娠をすることで、あなただけでなく生まれてくる赤ちゃんも生まれてからその負い目を背負って生きる可能性があります。
しかし、アフターピルを使用することで、それを未然に防ぐこともできます。
そして、アフターピルを服用するには時間が限られているということを念頭に置いて、購入する通販サイトも正しい選択をしましょう。

最後に・・・通販でのアフターピル購入のメリットご紹介

何故病院でなく、通販でのアフターピル購入を勧めるのか、そのメリットをご紹介していきます。

通販でアフターピルを勧める理由①

病院だと、アフターピルの処方は健康保険適用外になるため、学生や若い人にとって金額的に負担が大きいからです。

通販でアフターピルを勧める理由②

ほとんどの場合が地元の産婦人科に行くことになると思いますが、いつ、どこで誰に見られるかわからない危険があるので、
誰にもばれたくない人ほど通販でのアフターピル購入が安心だと思います。

通販でアフターピルを勧める理由③

病院に行った場合、自宅に明細や請求書が届く場合がありますが、しっかりと産婦人科と明記された書類が届くので
もし、家族に先に見られた場合問い詰められるのは間違いないでしょう。通販ならアフターピルなどを取り扱う会社は
何が届いたか分からないように包装してある為その危険性も少ないのです。

以上、アフターピルの通販についてまとめてきました。
自分にとっての一番最良の選択が出来るといいですね。

(お薬ラボより安いところが見つかった場合は自動的にそちらに切り替わりますので安心してご利用ください!)

アフターピル 商品一覧

  • アイピル(アフターピル)
    ※緊急時に購入するのではなく常備しておくのがオススメです! アイピルは緊急避妊薬(モーニングアフターピル)です。ノルレボ錠のジェネリック医療品で性行為後、72時間以内に服用する事で、妊娠を防いでくれます。
  • ノルレボ
    ノルレボは、性行為時に避妊に失敗してしまったり望まない妊娠を防ぐためにある緊急避妊薬(モーニングアフターピル)になります。72時間以内に服用する事で、妊娠を防いでくれます。
  • エラ(5日以内)
    エラは、性行為時に避妊に失敗をしてしまった場合に服用をする緊急避妊薬(モーニングアフターピル)となります。 性行為時の避妊失敗(コンドーム無着用・破損)で誤って膣内に精液が入り込んでしまったとき5日以内に服用をする事で妊娠を防いでくれるお薬となります。5日(120時間)以内の服用でも約95%以上の避妊効果があると言われております。

アフターピルの歴史

2011年の2月に、ようやく日本初のアフターピルとしてノルレボ錠(レボノルゲストレル)が認可されました。 世界では1999年にフランスで承認されていて、WHO(世界保健機関)からも緊急避妊用の必須医薬品に指定されています。 12年間、日本ではアフターピルの承認がされない状態が続いていたのです。 そのあいだは月経困難症などの治療に用いられる中用量ピルを、医師が必要と判断した場合に限って緊急避妊のために利用されていました。 このことから、日本は「緊急避妊の後進国」とも呼ばれています。 先進国では、アフターピルが無料で配布されていたり、市販されていることが当たり前です。 女性自身が自分の身体と心を守るためにも、アフターピルは知っておくべき緊急避妊法といえます。

緊急用ピルと常用できるピル

緊急用ピルと常用できるピルがあることを知っている人は、それほど多くはありません。 どちらも女性の身体のために働きかけてくれる医薬品であり、困った時に役立ってくれるのです。 緊急用であるアフターピルと、常用する必要がある低用量ピルがあります。

緊急用ピルは性行為後の服用で効果があり、常用できるピルは性行為前に、最低でも1週間の服用をしていれば効果を得られます。 身体への負担は多少大きくても緊急のときに1度の服用で高い避妊効果を発揮するアフターピルと、身体への負担が小さくて毎日服用することでより確実な避妊ができる低用量ピルの違いを理解しておきましょう。

アフターピル

アフターピルは、性行為後の避妊に利用できる緊急用のピルです。 ただし性行為後から服用までの時間が経てば経つほど、避妊効果は低くなっていってしまいます。 そしてホルモンバランスの急激な変化を引き起こすことから、緊急時以外の使用はおすすめできません。

低用量ピル

避妊のために常用できるピルもあります。 それは、生理不順の改善や生理痛の改善に役立つ低用量ピルです。 アフターピルよりもホルモン量が少ないので、副作用が起こりにくいといえます。 そして毎日服用することでほぼ確実に避妊を成功させることができるのです。